【第18回女川プロジェクト】

これから新宿を出発して女川へ向かいます!今回は初参加2人を含む計12人で行ってきます!!新年度になってから初めての女川!がんばります(^o^)

 

 

 

 


11173416_776760642430772_6408981776576151439_n女川中学校に到着しました!とっても良い天気です
女川地域医療センター、きぼうのかね商店街での演奏に向けて練習中です(*^^*)

 

 

 


午前中は中1の音楽の授業に参加して、一緒に合唱曲の練習と、演奏をしました!
その後、生徒の皆さんと給食をいただきました。

 

 

 

 


11107723_776864299087073_7460794247067746617_n女川地域医療センターで演奏してきました!2月に訪問してから二回目の演奏で「また来ます」という約束を果たすことができました!温かい雰囲気で手拍子をしてくださったり、感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

 


11173416_776913632415473_541198321541121120_nきぼうのかね商店街で演奏してきました!女川中学校の生徒のみなさんも沢山集まってくれて、最後はみんなで歌うこともできました♪

【埼玉県加須騎西中学校プロジェクト】

4月は11日(土)、25日(土)の2回で活動をしました。

この春から中学生はみんな3年生になり、ついに中学校では最高学年になりました。

○11日
先月の舞台の発表の反省、今年度1年どう活動をしていくか等を話し合ってもらいました。
それぞれ本番を踏んでいる数や思っていることが違い、1人ずつの反省はこのようになりました。

11010524_776316972475139_9050629695864251741_n・新たなメンバーを迎え初のステージでしたが、思っていたよりも上手くできました。でも個々が練習不足により自分の歌声に自信が持てず、どんどんリズムがくずれていってしまったのが残念だったなと思います。もっともっと練習を重ねて克服したいです。

・前までは声が小さくてきいている人に届かなかったけど、今回はしっかり声がでるように頑張りました。リズムをみんなで合わせられるように頑張りたいです。とても楽しめました。

・1年ぶりのステージでとても緊張しました。あまり上手くいきませんでしたが、いい経験になったと思います。

・2回目のステージだったのですが、1回目よりも楽しめたと思います。しかし、まだ声が出ると思うので、次回はもっと声を張って頑張りたいなぁと思います。

・初めてのステージでしたが、あまり緊張せずに出来ました。あとはリズムをしっかりとって、もっと声を出せれば良かったと思います。

○25日
11167785_776317035808466_4581973873219131377_n最近はできていなかった筋トレ、ストレッチを行いました。姿勢をよくするための筋トレ、インナーマッスルを鍛える筋トレ、集中力を高める体操などたくさん動きました!その後はみんなの得意とするチェリーはどのような和音構成で曲が流れてるか、ハーモニーを改めて確認しながら練習しました。新しく参加してくれた子も一緒に歌い、更にバージョンアップしてきています!

11182146_776317002475136_8625940180285079848_nこれからはまだ確定はしていませんが、夏に演奏できる機会を頂けそうなので、それに向けて練習をしていきます。
今年度は中学生は受験なども重なり大変ですが、頑張っていきます!

【第17回女川中学校アカペラプロジェクト活動報告】

みなさんこんばんわ。はじめまして、日本大学Sol-fa所属1年の牧野聡大と申します。3月度活動報告をさせていただきます!

11082607_757702484336588_3861900519994543139_n女川プロジェクトは、宮城県にある女川中学校を訪問して、「東京のお兄さん、お姉さんになろう」というコンセプトのもと、動き出したプロジェクトです。

今回は初参加者4人を加え、男性12名、女性4名の計16名で行わせていただきました。

朝8時半に石巻に到着し、そこからいつもお世話になっている阿部さんのバスに乗車して女川中学校に向かいました。今回のプロジェクトはいつもと違って演奏を披露する機会が、当日に開催されていた「女川復幸祭」のステージでのもの一つに限られていたので、学校に到着後それに向けて、「真っ赤な太陽」「stand by me」「花は咲く」「さんまDEサンバ」そして、ステージで行われる結婚式でサプライズとして演奏する「愛をこめて花束を」の5曲の演奏を行いました。

10404145_757702524336584_2619212600922777858_n午後13時に復幸祭の会場に入り、控え室で練習をしてライブに臨みました。機材のトラブルにより、演奏が中断しかけるということがありましたが、生の声で演奏をすることて、中断することなくやりきることができました。その際にライブを見に来てくださったお客さんの拍手や歓声をうけ、女川のみなさんの暖かい心を感じることができました。結婚式のサプライズ演奏も無事にやりきることができました。自分たちと同じ学生団体により行われた結婚式は素晴らしいものであり、胸にこみ上げるものがありました。少しでもこの結婚式に関わることができて心からよかったと思っています。
13513_757702511003252_7407747881819789749_n夕方には参加者全員で女川温泉華夕美に行きました。露天風呂でたくさん話をしながら綺麗な夕日をみて、復幸祭の疲れをとりました。温泉のお土産屋さんに飾ってあった震災の記録と写真をみて、大変な思いをした女川の皆さんにこれからも少しでも笑顔を届けたいという気持ちが一層強くなりました。

今回のプロジェクトは、普段の中学校で行なう活動とは全く違うイレギュラーな活動で、普段とは違う動きをしなければいけない中、先輩方が初参加のメンバーなどにたくさん声をかけてくれたり、トラブルにも機転を利かしてくれたりと様々な面でサポートをしてくださって、活動がスムーズに進むために動くことができました。女川の方々にとって1年に1度の大切な復幸祭を盛り上げるために、少しでも力になることができたのかなとおもいます。これからも女川に元気を届けられるように、技術的にも精神的にも成長して、プロジェクトに臨みたいと思っています。また女川の素晴らしさをこのプロジェクトを知らない人にも伝えていけたらなとおもいます。

10383964_757702544336582_2814932987861786730_n最後まで読んでいただきありがとうございました。女川プロジェクトは引き続き月に1度、女川町を訪問させていただきます。興味をお持ちの方は是非ご連絡ください!ありがとうございました!

【埼玉県加須騎西中学校プロジェクト】

11073107_756128571160646_939850007718750886_n今日はこども☆夢☆未来フェスティバル2015に出演しました!中学生だけでの初舞台、本当に素晴らしかったです。
曲目は恋するフォーチュンクッキー、ワイルド アット ハート、赤いスイートピー、チェリーの4曲。緊張もしていたようでしたが、MCも含めしっかりこなしてくれました!
10994453_756128554493981_3861999925927701005_n中学生のやる気は素晴らしく、本番前にはゲリラライブとして会場内を歌いながら歩き回ったり、空いてるスペースで歌わせていただいたり、自分達で考えてたくさん行動していました。
一つ一つ歌い終わるごとに次はどうしよう、こうしたい!とみんなで話し合い、高め合えていました。

また会場内で行われていたボイパ講座に参加したり、プロのアカペラの演奏を聴いて刺激を受け、どうしたらあんな風に歌えるのかなど今までの練習を振り返って反省しつつ、中学生なりにたくさんのことを感じ取っていた様です。

10408889_756128524493984_8587097091269640228_nこのステージをもって今年度のハモり部の活動は終了しました。月日が経つごとに中学生はどんどん成長していき、中学生だけで発表するというところまで今年度はくることができました。これはハモり部を支えて下さっている方々、応援して下さっている方々のおかげです。ありがとうございます。
4月から中学生は3年生になり、アカペラも3年目に突入します。既に次のステージのお誘いを頂いたりして、ますます楽しみです。これからも応援よろしくお願いします!

【第28回WAVOC×AWS気仙沼プロジェクト2月活動報告】

11022406_747324542041049_1299846777946225622_n気仙沼プロジェクトは2012年11月に始まり、早稲田大学ボランティアセンターWAVOCさんの支援をいただき活動をしています。宮城県気仙沼市に毎月一回訪問させていただき、現地の皆様とアカペラを通じて交流を深めたいという思いで、アカペラの演奏を実際に聴いていただいたり、体験教室で気仙沼のみなさんにも一緒にアカペラを楽しんでいただいたりしています。2月は21〜22日の2日間で行いました。

一日目

早朝に都内を出発し、バスの中で今回歌う曲を練習しながら気仙沼に向かいました。14時30分頃に気仙沼に到着し、福島大学のメンバー5人と気仙沼駅で合流しました。バスの中で合流したメンバーたちと改めて自己紹介をした後、海の市さんに向かいました。そして、今月も海の市さんの広場で「川の流れのように」「花は咲く」など、6曲を歌わせていただきました。今回はたくさんの方が座って、また歩いている方も足を止めて演奏に耳を傾けてくださいました!ありがとうございました。

その後、海の市で買い物する組とKRAさんと打ち合わせする組と魚の駅で買い物する組の3つに分かれました。買い物を終え打ち合わせ組以外は合流し、今回初めてサンマミーアさんにお邪魔しました。さんまのたいやき「さんまやき」をそれぞれ注文し、とても美味しくいただきました!そこで打ち合わせ組と合流し、暖かい雰囲気の中「Stand By Me」「ハッピーバースデー」を歌わせていただきました。

夕食は全員で焼肉くりこさんにて、懐メロの会の方とKRAの方のお二人とご一緒させていただきました。美味しい食べ物をいただいただけでなく、AWSのことや歌のことについて有意義なお話を聞かせていただき、とても素敵な時間を過ごすことができました!その後各自お風呂に入り、宿舎にて1時頃まで練習し就寝しました。

二日目

9時前に紫会館を出発し、バスの中で朝食をとったあと海辺で声だしをして10時頃cadoccoに到着しました。そして10時30分~12時頃までアカペラワークショップを行いました。今回のワークショップでは、「ハッピーバースデー」を練習しました。最後は参加者のみなさんだけで歌うこともでき、とても素敵なハーモニーが響いていました。特に、今回は短い曲だったので、楽譜を外して歌える方もいて、顔を見合いながら楽しく練習できました。そして、後半30分ほどでワークショップが始まって以来初の、「ボイスパーカッション講座」を行いました。みなさん初めての体験だったと思いますが、最後はStand by meに合わせてボイパをすることができました。私たちの中でも普段ボイパをやっている人は少ないので、参加者のみなさんと一緒に練習できて、とても楽しかったです。

11041829_747324588707711_4947047232970451318_nワークショップの後は、紫市場の美味しいコロッケを食べ、交流会のため浦島小学校仮設に移動しました。交流会では、「DIANA」「川の流れのように」「Stand by me」「人生いろいろ」「歩いて帰ろう」「花は咲く」の6曲を披露させていただきました。みなさん口ずさみながら聴いてくださり、とても嬉しかったです。そして、今回も仮設住宅の方々で誕生日が近い方にハッピーバースデーを歌わせていただきました!とても喜んでくださって、私たちまで幸せな気持ちになりました。歌った後は、少しの時間でしたが、住民のみなさんと一緒にお茶を飲みながらお話をし、幸せで楽しい時間を過ごさせていただきました。みなさん本当に暖かく、笑顔のあふれる交流会になりました。今回訪問させていただいた浦島小学校仮設のみなさん、いつもお世話になっているKRAのみなさん、本当にありがとうございました!

その後は帰りのバスの中で反省会をして、17時頃福島大学のメンバーと別れて22時半頃、品川に到着して解散しました。

今月も気仙沼でたくさんの笑顔や温かさに触れ、楽しく活動することができました。また、初めて訪れる場所で私たちの演奏を喜んで聴いてくださったり、差し入れを持って来てくださったりと、気仙沼の方たちとの繋がりが広がり、強くなっていくのを実感し、本当に嬉しく思います。

気仙沼のみなさん今月も本当にありがとうございました!